偏向報道ステーション23

政治社会ニュースについて朝日新聞やTBSに代表される反日メディアの偏向報道・反日洗脳をズバリ暴きます!そのほかスポーツ・芸能・2ちゃんねる・身近な生活情報など話題盛りだくさん!

  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

沖縄少女暴行事件 事実関係を先ず検証せよ  

「asahi.com 自己責任論にNO 女性団体、立ち上がる 米兵事件」にNO!

自己責任論にNO 女性団体、立ち上がる 米兵事件

在沖縄米海兵隊員が女子中学生を暴行したとして逮捕された事件で、沖縄や東京の女性団体が抗議行動に立ち上がる。米兵による性犯罪が起きるたび、「ついてゆく方も悪い」などと被害女性に責任を転嫁し、根拠もなく中傷する物言いが繰り返されてきた。今回もインターネット上などで同様の現象がある。その風潮が変わらない限り被害はなくならない、との思いが集会に参加する女性たちにはある。



この報道については、とかく感情論が目立つ。

また朝日新聞は連日1面トップに採り上げ、この事件を反戦イデオロギーや日米同盟の分断に政治利用しようと躍起だ。

更に沖縄左翼の動きも活発だ。

沖縄教科書問題以来、最大の好機と捉えたようだ。

しかし真っ先に検証すべきは、客観的事実関係である。

客観的事実を検証することで、事件の全体像が見えてくる。

報道の当たり前の前提ですよね。

米兵による治安の悪化があるとするなら、学校や地域でどのような教育啓蒙活動が行われていたのか?

沖縄の少年少女の非行事件は、本土の6倍とは本当か?


いくらでも報道すべき事柄はあります。

にも拘らず全く触れない。

報道の社会的使命を忘れていませんか?

沖縄の実情を知らない人が勝手に批判しているとの反論もあるでしょう。

しかしながら何も非常識な事を言っている訳ではないと、ご理解いただけると思います。

これらを平行して検証したうえで、色々な政治的主張を同時になされるなら納得もできます。

逆にこれらを抜きにして日米同盟に暗雲だとか人権だとか騒ぐのは、別の政治的意図があると勘繰られても仕方あるまい。

偏向報道の典型的パターンですね。
関連記事

category: 朝日新聞

thread: 報道・マスコミ - janre: 政治・経済

tb: 0   cm: 9

コメント

右半分にカテゴリーの枠があり、文字が読めません。この右脇の枠、必要なのですか?

エノキ #- | URL
2008/02/17 20:39 | edit

引用記事全文が読めない件について

「 asahi.com:自己責任論にNO 女性団体、立ち上がる 米兵事件 - 社会の魚拓」の部分をクリックすると引用部分が閲覧できます。
またリンク先の最上部に、引用元サイトURLの記載があります。
しかしこのブログで全文を読むことは出来ません。
少し変わったリンクだと思ってください。

ちなみに右サイドのカテゴリーを取り除いても、やはり全文を掲載することは出来ません。
魚拓の幅が500ピクセルと固定化している為、当ブログの記事幅を超えているからです。

ちなみに当ブログに幅の合わない魚拓を敢えて張っている目的は2つです。
①記事の参考元のリンクを紹介するため。
②魚拓を張ることで、アクセス数を稼げることです。
正直申し上げて、二つ目の目的が主です。

著作権法を最大限尊重してブログ運営をしておりますので、どうぞご理解ください。

古館一郎 #- | URL
2008/02/17 22:11 | edit

この少女には、問うべき落ち度などありません。
確かに少女の行動は愚かだし、残念ながらその行動の結果を刈り取ってしまった訳ですが、そんなことは誰にだって分かります。『愚かさが少年の心に繋がれている』のは太古からの事実です。そのために、健全な社会は若年者の身体の一般的な安全に対して責任を持つようにできています。特に未成年者に対する性犯罪の要件が厳しくなっていたりとか。
確かに知らない人に付いて行くことの危険性を子どもが認識することは重要です。しかし、それは事が起きる前の話。殊に性犯罪に関しては、事が起きてしまった以上、道義的責任も法的責任も100%加害者にあります。被害者が少年少女であれば尚更。(もし教育が徹底されていなかったのであれば、保護者にも幾分の落ち度があるといえるのかもしれませんが...)
何も具体例を名指しで挙げなくてもいくらでも十分な教育は出来ます。何か事が起きてから慌ててどうにかするよりも、日頃から行う啓蒙が大切なのです。それとも貴方は、下らない右左の問題にかこつけて、公共のメディアを使ってこの少女をセカンドレイプしろとでも云うのでしょうか。
基地の問題とレイプ事件は切り離して考えるべきなのかもしれないし、そうではないのかもしれません。しかし、いずれにしても、このかわいそうな少女を貶めてよい理由にはなりません。

hito #- | URL
2008/02/18 17:18 | edit

hitoさんコメント有難うございます

落ち度がなかったどうかを含めて、総合的に検証すべきでしょう。
それがあくまで公正な報道です。
しかしそれは報道をテーマにこの問題を分析すればの話です。
しかし出来ればこの事件はこれ以上、マスコミで大騒ぎして欲しくないのが本心です。
hitoさんの仰るとおり、セカンドレイプになりかねないからです。
と言うより既にされてますね。
この事件を政治利用しようとするメディアや政治的団体に。

私は一人の少女の不幸を利用しようとする、彼らの魂胆が許せないのです。

古館一郎 #- | URL
2008/02/18 23:30 | edit

>マスコミで大騒ぎして欲しくない
そうお考えなのなら、そう書かなければ誤解されるのではないでしょうか。

私が考えるに、この記事で『検証すべき項目』として挙げておられるものの内、貴方の主張を裏付けるのに必要なのは⑦,⑧ぐらいです。もし、①~⑥の検証の結果、例えば、毎晩夜遊びする傾向があったとか、誘っているかのようなそぶりがあったという事実が明らかになったとして、貴方はどう意見するのですか。誘われていたから仕方がなかったとでもいうおつもりでしょうか。その主張は全く意味を成さないのは前述したとおりです。敵地でこれをやったら、人道に対する罪で国際司法裁判所にしょっ引かれますよ。(もちろんアメリカは未加盟ですが。)どんな前提があるにしろ、このようなことを報道するべきであるという主張は、無意味である以上に有害であり、非常識なことです。
まあ、端的に云えば、①~⑥の検証の提案自体がセカンドレイプであるということです。政治的主張と云っておきながらこんなことを云うようでは、別の下半身的な興味に直結した意図があると勘繰られても仕方あるまい。

>彼らの魂胆が許せないのです
もしそうであるならば、被害者に最低限の配慮を払った別の書き方があるのではないでしょうか。確かに、私はフェミニズム信奉者のやり方は嫌いですし、こんな事件を連日一面に出すようなことは、『レイプ事件の真相』等とあおる週刊誌同様下劣なことだと思います。しかし、インターネット上に、彼女等が主張するような風潮があるのも事実であると考えます。

hito #- | URL
2008/02/19 14:43 | edit

この事件報道を見る限り、米兵が100パーセント有罪であるのかのような前提で話がされますね。
拝見する限り、hitoさんのご意見も同様かと思います。
有罪かどうかは公正な裁判が行われてから、その結果で判断すべきです。

もし裁判前にこの件で論じるなら、米兵が「成人だと思った」と供述していることなどから、やはり事実関係を十分検証する必要があるでしょう。
米兵は暴行を100パーセント否認しています。
彼が保身のために嘘をついているかもしれません。
本当のことを言っているかもしれません。
それを判断する材料は十分に与えられていません。
私は一方に肩入れした報道や意見に賛成しません。
少し適当な例が思いつきませんが、松本サリン事件で無実の方がいかにも真犯人であるかのような報道がなされました。
あなたも一方的情報のみで判断していませんか?
それと念のために言っておきますと、別に私は少女にも米兵にもどちらにも肩入れしていません。

それからこれが最後ですが、あなたの発言で「別の下半身的な興味に直結した意図があると勘繰られても仕方あるまい。」はマナー違反です。
人は論理でその場を切り抜けるのが難しいと直感すると、感情的発言を付け加えて、自分の立場を補強しようとする傾向にあります。

発言には十分注意してください。
感情的な発言は、逆にあなたの意見が公正でないと受け取られかねません。
以降同種の発言があれば削除いたします。

古館一郎 #- | URL
2008/02/19 22:37 | edit

まず、下半身云々のくだりは、貴方の記事の文面を借りた強めの皮肉のつもりなのですが、そう受け取っていただけなかったようなのでお詫びしたいと思います。それと、
>人は論理で...
の言ですが、これをみると、あたかも私がこの例に当てはまるかのように見えます。私は別に論理的な展開に窮した覚えはありません。これはアンフェアな物言いではないでしょうか。

さて、私の主張は以下の二つです。

1.貴方も私も、この事件の詳細を知る必要はありません。

この事件の詳細によって貴方の(基地問題や諸団体等の取り上げ方に関する)議論は左右されないというのは前述のとおりです。では何故この事件の詳細を知る必要があるのでしょうか。
> 有罪かどうかは公正な裁判が行われてから、その結果で判断すべきです。
とおっしゃっているではありませんか。であるならば、私的な検証など無用ではないのではないですか。
私が云いたいのは、少女に非がないのだから、弄繰り回すような事はやめないかということです。確かに、被疑者には責任があるかもしれませんし、ないかもしれません。被疑者は無罪と推定するのが原則ですし、裁判によって冤罪と分かれば、然るべき処置がとられ、そのときに我々も知ることになるべきです。
/* ここで、前の投稿の時点では、私の事実誤認により、被疑者が姦淫の事実を否定していないことを前提に書いたことを認めます。ただ、この誤認により、私の主張が全く覆されるわけではないでしょう。それに、①~⑥の提言も、姦淫を事実と踏まえた上で、状況がどうだったのか、という考察に見えるのですが。姦淫があった時点で、社会的に糾弾されるべきでしょう。(それとこれは全く個人的意見ですが、『未成年だった』等と云っている時点で、半分姦淫の事実を認めているものなような気が...)*/
しかし、強姦の事実があったかもしれないのです。もし、そのときに、貴方は、または無用な追求をしたマスコミは、少女が受けた精神的苦痛をどのように埋め合わせるのですか。


以上を踏まえて、
2.私は貴方の記事がセカンドレイプである(少なくともその危険性を孕んでいる)と指摘します。

私の
>端的に云えば、①~⑥の検証の提案自体がセカンドレイプであるということです。
という指摘にお答えにならず、私の揚げ足取りに終始されたのは甚だ遺憾です。(まあ下らないことを書いた私も悪いのですが。)貴方が公平な観点から見ようと努めておられることは認めます。しかし、だからと云って、貴方に一人の少女を再び奈落の底に突き落とすような危険のある発言が許されるわけではないはずです。

私は、貴方が公の場所にこのような記事を書いた以上、特に2の指摘に応える義務があると考えます。貴方が正しいのならば、貴方の記事がセカンドレイプではない論拠、または貴方の『主張』が少女が受けるかもしれない痛みより重い理由を是非ご提示ください。

最後になりますが、人は、感情論等を持ち出して論点をそらし、痛いところには答えない傾向があるように思います。貴方がそうでないのであれば、是非直接にご返答ください。もちろん、これは貴方のブログですから、随意に削除くださっても結構ですが。

hito #- | URL
2008/02/20 01:09 | edit

冷静なコメント有難うございます

hitoさん、冷静なコメント有難うございます。①から⑥を検証すれば、セカンドレイプの可能性があるのは認めます。
だからマスコミや人権団体はこの事件を引き合いに大騒ぎするなと言いたかったわけです。
しかしhitoさんのご指摘のように、この記事に誤解を招く表現があることも事実です。
近日中にこの記事を修正又は削除したいと思います。
ご指摘有難うございました。

以上

古館一郎 #- | URL
2008/02/20 06:33 | edit

私の言の至らなさで、誤解や不快な思いを与えたことを重ねてお詫びいたします。
私も、適正な報道と公平な裁判が成され、誰もこれ以上痛みを感ずることなく事が解決することを願います。

hito #- | URL
2008/02/20 21:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://news23station.blog122.fc2.com/tb.php/88-9f80b3df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在位置

大手マスメディアの反日報道に警戒すべし

カテゴリー

スポンサードリンク

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログランキング

ユーザータグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。