偏向報道ステーション23

政治社会ニュースについて朝日新聞やTBSに代表される反日メディアの偏向報道・反日洗脳をズバリ暴きます!そのほかスポーツ・芸能・2ちゃんねる・身近な生活情報など話題盛りだくさん!

  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

沖縄米兵事件報道に対する先日のご質問  

沖縄米兵による少女暴行事件に関する当ブログの記事に、非公開のコメントながら誠に鋭いご質問がありました。

何故どの局も米軍非難ばかりで、一方当事者である少女の落ち度については触れないのか?

非公開コメントでしたので、私なりに要約すると上のようなご質問です。

そこでそのご質問に対し記事でお答えしたいと思います。


私が思いますに、岩国での選挙結果と深い関係にあると睨んでいます。

大手マスメディアの大多数は左派系です。

当然反米親中のスタンスを取っています。

ですから選挙結果で世論が米軍に対し軟化しかけたところで、それにブレーキを掛けるべく、沖縄の事件を政治利用しているのでは?と勘ぐりたくなります。

本来外国人犯罪と国防問題とは切り離して考えるべきでしょう。

それを敢えて混同して報道している理由は、この事件に対する怒りの感情を政治利用したいからでしょう。

よって簡単に米兵のバイクに乗ってしまった少女の行動に対する検証など、マスコミにはサラサラする気なんてありません。

本来ならこの事件を教訓に、事件に巻き込まれぬよう少年少女達に注意喚起すべきでしょう。

それがマスコミの社会的責任なんです。

これほどの卑怯を私は許すことが出来ないと思い、先日当ブログで採り上げました。


そして私が言いたいことは、今朝の産経新聞「政論探求」にも出ています。

出来ればそちらもお読みください。

【政論探求】「反基地」勢力が叫ぶいかがわしさ

以上のことを踏まえたうえで、あえて書かなくてはならない。平成7年の少女暴行事件の再来として、現地では受け取られている。それは感情論としては分かるのだが、「反米」「反基地」勢力が気勢をあげているのは、なんともいかがわしさがにおう。

 この事件を政治闘争の具にするというのでは、被害少女への思いやりを欠くというものだ。こういう事件を前にしては、人間の尊厳に対してどこまでも誠実でありたい。

産経イザより一部抜粋


関連記事

category: 自衛隊・日米同盟

thread: 政治・経済・時事問題 - janre: 政治・経済

tb: 0   cm: 1

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# | 
2008/02/29 17:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://news23station.blog122.fc2.com/tb.php/85-8794167b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在位置

大手マスメディアの反日報道に警戒すべし

カテゴリー

スポンサードリンク

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログランキング

ユーザータグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。