偏向報道ステーション23

政治社会ニュースについて朝日新聞やTBSに代表される反日メディアの偏向報道・反日洗脳をズバリ暴きます!そのほかスポーツ・芸能・2ちゃんねる・身近な生活情報など話題盛りだくさん!

  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

グレーゾーン金利の撤廃と過払い金返還請求の行方  

貸金業規正法改正でグレーゾーン金利が撤廃になり、
利息が利息制限法の利率に一本化される予定です。

最高裁の判例ではグレーゾーン金利は違法との見解で固まっており、
一般消費者に対するアナウンス効果でしょうか、過払い金返還請求が急増しているようです。

現在大手消費者金融クレジット会社では、
キャッシング借り入れ枠50万円・18パーセントで横並びの様相です。

業者側ではかなりの収益悪化要因となり、
新聞紙上で人員・店舗の大規模リストラが報じられています。

一方で債務整理過払い金返還特需となり、
専門に扱う弁護士司法書士が今後増えてくる見込みです。

そこでメリットは、
一時的ではありますが、払いすぎた利息が戻ってきて可処分所得が増え、
又今後も安い金利で借り続けられるということでしょう。

反対にデメリットは、信用の縮小です。
つまり今まで借りられた人も借りられない。
儲けが少なくなる以上、リスクを抑える必要がクレサラ側に出てくるわけです。

結論として、金利は安くなるが借り入れ出来る金額が減るか、
もしくは全く融資を受けることが出来ない現象が、今後起こりうるわけです。

それがいいかどうかは、
改正貸金業法が完全実施される数年後にわかるでしょう。


参考にさせていただいた記事
【さまよう消費者金融】殺到する利息返還請求~izaイザ・産経
関連記事

category: クレジット・信販

thread: 社会ニュース - janre: ニュース

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://news23station.blog122.fc2.com/tb.php/27-ca6425ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在位置

大手マスメディアの反日報道に警戒すべし

カテゴリー

スポンサードリンク

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログランキング

ユーザータグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。