偏向報道ステーション23

政治社会ニュースについて朝日新聞やTBSに代表される反日メディアの偏向報道・反日洗脳をズバリ暴きます!そのほかスポーツ・芸能・2ちゃんねる・身近な生活情報など話題盛りだくさん!

  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

マスコミの情報操作~映画「靖国」報道について  


朝日新聞の社説を代表例に挙げたが、殆どのテレビ・新聞が同様の論調で報道してるのではないだろうか?

問題は憲法の表現の自由なんて大袈裟なものでなく、文化庁の助成金の使われ方である。

映画の内容ではなく、映画「靖国 YASUKUNI」が我々日本人の血税でもって助成することが妥当かどうかが今回の論点である。

映画製作過程で、まるで騙まし討ちをするかのような取材をして、撮った素材を全く逆の意味で使用したり、挙句の果てに試写で靖国神社関係者の入場を拒否したりしたようです。

又下記のように実際の試写会に参加した議員関係者の感想からも、助成金交付の妥当性が十分疑われる。

試写会に参加した議連関係者によると、この映画の最後の部分で“旧日本軍の蛮行”として中国側が反日宣伝に使っている信憑(しんぴょう)性に乏しい写真などが使われ、政治的中立性が疑われるという。

 不確かな写真を使った記録映画に、国民の税金が使われているとすれば問題である。文化庁には、助成金支出の適否について再検証を求めたい。

【主張】「靖国」上映中止 論議あるからこそ見たい~産経イザより


我々の税金の使われ方の妥当性を判断するための国政調査権を、言論の自由とすり替えて報道するマスコミには何の意図があるのでしょう?

このような偏向報道が、正当な権利行使を萎縮させると思わないのでしょうか?

今朝のサンデープロジェクトで田原総一郎氏が、稲田朋美議員が出演しないことに不満を述べていました。

反論できないから出演を拒否したとの、田原総一郎氏を始め他の出演者からの多数意見であったが、結論先にありきの司会者のいる番組に出演しないのは当然でしょう。

不都合な意見は全て途中で遮ってしまうあの手法でやられれば、かえって誤った印象を与えてしまうでしょう。

こんなことに多くの紙面と電波を使用する暇があったら、今まさに行われいる中国のチベットに対する人権弾圧や殺戮をもっと糾弾すべきでしょう。

2008beijing.jpg
チベット独立
関連記事

category: 朝日新聞

thread: 朝日新聞 - janre: ニュース

tag: 映画  靖国  報道  マスコミ  偏向報道  中国 
tb: 0   cm: 3

コメント

本当に本日の田原総一郎氏はひどかったですね。それに加藤紘一氏も配給会社の人も、原因はネットウヨの責任だなんぞと言っていたし、
はっきり言っていままでの中国人の行いと文化庁の助成のありかたの問題であるはずなのに、論理をすりかえていました。
又、完全な日本映画であると無理やり言っていましたが、国会の論議?でその辺も怪しすぎましたね。スタッフの大多数が中国人で単に会社が日本で設立されたものだといっても実際はどんなものなのでしょうね。

良識の星 #- | URL
2008/04/06 17:29 | edit

まったく同感です。

シナの情報工作にまんまと乗っかるマスメディア・知識人・文化人・政治家たち。
方便として日中合弁にしただけの会社に助成金を付与した文化庁傘下の独立行政法人の役人。

反日屋稼業は余程儲かるんでしょうね。

古館一郎 #- | URL
2008/04/06 23:40 | edit

文化庁が審査する際のメンバーはかなり
あやしい。つまり左翼系が多数だそうで
北朝鮮宣伝の映画とかこの映画とかい反日
的であることは確か。日本の文化
に使う金が反日にいくのは異常なことである。
そんな文化庁は税金無駄遣い機関であり
廃止するべきである。

AZ #- | URL
2008/04/27 21:34 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://news23station.blog122.fc2.com/tb.php/129-45c64bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在位置

大手マスメディアの反日報道に警戒すべし

カテゴリー

スポンサードリンク

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログランキング

ユーザータグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。