偏向報道ステーション23

政治社会ニュースについて朝日新聞やTBSに代表される反日メディアの偏向報道・反日洗脳をズバリ暴きます!そのほかスポーツ・芸能・2ちゃんねる・身近な生活情報など話題盛りだくさん!

  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

チベット報道 今夜はまともな報道ステーション  

3/17 チベット騒乱を伝える報道ステーション
http://www.youtube.com/watch?v=P9onhbwpuHg


何とも中国寄りなチベット騒乱に関する古館伊知郎氏と加藤解説委員のコメントです。

しかし想像するに放送後、かなりの抗議電話やメールがあったのでしょう。

今夜は一転中国政府のチベット騒乱への対応を強く非難し、軌道修正が図られました。

中国政府の報道規制に対し、後ろめたい所が無いならば独立した海外メディアを入れるべきだとか、1951年のチベット侵攻以来ずっと人権弾圧が行われていると信じている等々。

昨夜とはまるで違う番組かと思わせるほど、今夜放送された報道ステーションのチベット報道はまともでした。


中国の温首相、「チベット騒乱の責任はダライ・ラマに」




1951/05/23 ・中国、軍事的侵略の威嚇の下に、ンガボ・ンガワン・ジグメら代表団に北京で悪名高い「チベットの平和的解放のための措置に関する17ヶ条協定」への署名を強要



この度のチベット騒乱の責任が中国側にあるのかそれともチベット側にあるのか、チベットの近代史を見れば明らかです。

あの台湾国民党・馬英九氏までもが北京五輪ボイコットを示唆するなど、中国はことチベット問題に関しては四面楚歌の状況にある。

日頃報道ステーションの偏向報道ぶりを非難している私ですが、今夜のチベット報道に関しては満足しました。
関連記事

category: 報道ステーション

thread: 中国問題 - janre: 政治・経済

tag: 報道ステーション  古館伊知郎  チベット  報道  チベット騒乱  中国 
tb: 0   cm: 1

コメント

ありがとう

情報ありがとうっ!!!

@@@ #1wIl0x2Y | URL
2008/03/19 08:49 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://news23station.blog122.fc2.com/tb.php/113-18ae7222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在位置

大手マスメディアの反日報道に警戒すべし

カテゴリー

スポンサードリンク

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログランキング

ユーザータグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。