偏向報道ステーション23

政治社会ニュースについて朝日新聞やTBSに代表される反日メディアの偏向報道・反日洗脳をズバリ暴きます!そのほかスポーツ・芸能・2ちゃんねる・身近な生活情報など話題盛りだくさん!

  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

人権擁護法案~ゾンビは何度でも生き返る?  

10/29付産経新聞朝刊にて「人権擁護法案が再燃」と題した報道がなされています。

まさにゾンビのように三度(みたび)蘇えるのでしょうか?

自民党総裁選で福田政権誕生のニュースを聞き最初に抱いた危惧のひとつが、人権擁護法案の再燃でした。

福田首相は温厚な容姿とは裏腹に非常にリベラルな考え方の持ち主です。

首相自身、人権擁護法案推進派かどうか不明ですが、古賀誠選挙対策委員長や二階俊博総務会長が党要職に就いたことにより、人権擁護法案再提出は規定路線となってしまいました。

人権擁護法案は非常に耳障りが良く美名とも言えますが、内容はとんでもない人権弾圧法案です。

人権擁護法案の危険性については人権擁護法案Q&Aでわかりやすく解説しています。

この人権擁護法案(人権弾圧法案)を推進しているのは、

公明党
民主党
部落解放同盟中央本部
創価学会
朝日新聞
在日大韓国民団(民団)
朝鮮総連
法務省

です。

いかに危険な法案か一目瞭然です。


人権擁護(言論弾圧)法案反対ムービー



報道ニュースは産経新聞・MSN産経・チャンネル桜をおススメします。」

category: 反日洗脳

thread: 人権擁護法案 - janre: 政治・経済

tag: 人権擁護法案  鳩山邦夫  産経新聞  報道  ニュース 
tb: 0   cm: 0

沖縄「集団自決」の誇張とマスコミの誘導2  

今朝の朝日新聞一面の報道に、「軍の強制」復活申請へ 教科書執筆者「新証言を追加」と出ていましたね。

産経新聞の報道では何面に掲載しているかわかりませんが、この朝日新聞報道を見る限り、巧みに意識操作が施されてますね。

この見出しだけ見て内容を読まない人は、集団自決は軍の強制だったと、刷り込まれる事は間違いありません。

問題意識の無い人ほど鵜呑みにしやすい傾向がありますから。

そこで内容を見てみますと、

訂正申請では、伝聞で日本軍の命令を聞いたという生存者の証言を追加し、集団自決は「強制集団死と言われることもある」という趣旨の脚注も入れる。さらに、07年のできごととして、検定が問題となり、沖縄で反対運動が起きたことにも触れるという。

asahi.comより一部引用


結局伝聞なんです。しかも幼い頃の60年以上前の記憶。

記憶は時間の経過と今置かれている状況により、本人の自覚無しに変遷するんですよ。

これは歴史学的には何の価値もありません。

学術的に採り上げていいのは、体験した本人の証言(第一級資料)のみです。

座間味・渡嘉敷など最もよく取り上げられるケースでは、当事者自身、軍命令は無かったと証言する人がいるんです。

こんな曖昧で学術的根拠も無いことを未来ある若者に教科書で教えるなんてありえません。

教科書検定は、教育行政が不当な支配(沖縄県民集会及びそれを11万人と誇張し断定して報じる朝日新聞)に屈する事がないよう、監視する役目が今後も期待されます。

category: 沖縄問題

thread: 許されない出来事 - janre: ニュース

tag: 沖縄集団自決  朝日新聞  マスコミ  偏向報道 
tb: 0   cm: 0

現在位置

大手マスメディアの反日報道に警戒すべし

カテゴリー

スポンサードリンク

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログランキング

ユーザータグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。