偏向報道ステーション23

政治社会ニュースについて朝日新聞やTBSに代表される反日メディアの偏向報道・反日洗脳をズバリ暴きます!そのほかスポーツ・芸能・2ちゃんねる・身近な生活情報など話題盛りだくさん!

  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ELECOMのマウス  Webブラウザの「進む」「戻る」専用ボタンがとっても便利  


ELECOM マウス

商品名はELECOMの「MICRO GRAST」

2年前に買ったパソコン付属のマウスが調子が悪く購入しました。

具体的にはWEBのテキストをコピーするためにドラッグしても、手を離すとすぐに反転していた青色部分が元に戻る。

コピーに成功するのは10回に1回程度。

それとWEBの戻るボタンを押すと何故か2つ前のページに戻る現象が多発。

その他作成中の文書の修正の為、任意の場所へポインタを移動すると、何故か前後の文章が青色反転するなど、挙動不審な動きが多くストレスが溜まっていたところでした。

まだ2年しか使ってないし、ウイルスにでも感染したのかと思っていましたが、単なる経年劣化のようです。

昔は電化製品はなかなか壊れなかったものですが、最近はもたないですね。

ところでこのマウス、なかなか快適です。

せっかくなので有線から無線にしたいと思って買ったわけですが、あまりにも沢山のメーカーから沢山の種類が出ていて大いに迷いました。

そこで決め手になったのが、 Webブラウザの「進む」「戻る」専用ボタン。

5ボタンのマウスなら同じ機能を割り当てできるだろうけど、この「MICRO GRAST」は最初からこの機能が割り当てられていて、変更したければ可能という設定。

しかも「進む」と「戻る」ボタンが一ヶ所に並んでいるところが、他のマウスとは違うし便利です。

ELECOM マウス戻る進むボタン
ELECOM マウス進む戻るボタン

少々値が張りますが、レシーヴァの小ささも大きなポイントです。

category: パソコン・インターネット

thread: 周辺機器 - janre: コンピュータ

tag: ELECOM  マウス 
tb: 0   cm: 0

VistaからWindows7へアップグレードして快適なパソコン生活を満喫  


先週の金曜日(10/23)、Windows7を買って早速インストールしました。

001_convert_20091030223449.jpg

私の場合Vistaでしたので、アップグレード版を購入。

確か14600円でしたっけ。

なので新規インストールのような手間暇はかかりませんでした。


無謀かなと思いつつ、消えちゃっても惜しくないものは殆どバックアップも取らず、必要最低限の重要データだけプリントアウトし、いきなりバージョンアップへGOです。

しかしいきなり躓いちゃいました。

アップグレードの条件として、「Microsoft Windows Vista Service Pack 1 (SP1)」以降を使用していること???


何でもないことかもしれませんが、それ程パソコンに詳しくない私には大問題でした。

だって自分のVistaがSP1なのかどうかさえ分からない。

説明書に従ってコントロールパネルを右クリックしてプロパティを開くと、どうやら違うらしいことが判明。


ではどこでSP1にアップデートすればいいの?ってことになるのは当然の成り行きです。

しかしご存知のようにマイクロソフトのHPってさっぱり訳が分からないんです。

必要なものがどこにあるのか判然としない。


少なくとも私のようなパソコン音痴には。

そこでやっと探し当てたのが下のページ。


Windows Vista SP1 をインストールする方法
http://support.microsoft.com/default.aspx/kb/950396/ja

Vista SP1を入手する方法

Microsoft Windows Vista Service Pack 1 (SP1) をインストールするには、方法 1 : Windows Update を利用する方法と、方法 2 : ダウンロード センターからインストール パッケージを入手する方法の 2 つがあります。まず方法 1 を実行してください。方法 2 は方法 1 に失敗する場合に実行してください。

Windows Vista SP1 をインストールする方法より引用



私は方法1が上手くいかなかった口なので方法2を実行する羽目に。

これだけでかなり時間を要しました。

そうして無事SP1にアップデートが完了し、いよいよWindows7へアップグレード開始。


約2時間かかりました。

これには個体差があると思います。

私の場合、さんざんパソコンに色んなアプリケーションを入れてましたから、現在の設定の読み込みだけでかなりの時間を要しました。


しかし時間はかかりましたが手間はかかりません。

途中何度かクリックしなければなりませんが、クリック以上でも以下でもない簡単な作業です。

ということで無事移行作業が完了したわけですが、Windows7は快適そのものです。


動作は軽いし、起動と終了もVistaとは比べものにならないくらい速い。

Vistaで使っていたアプリケーションも今のところ全部使える。

XPの方はなんとも言えないが、少なくともVistaユーザーには一刻も早い乗り換えをおススメします。
(但し、ご使用のPCスペックがWindows7の使用環境に適しているか、購入前に必ずご確認ください)

参考

今回使用したマシン;2007/7購入、Dell社製  Inspiron Desktop 531s AMD

アップグレード前OS;Windows Vista Home Premium

category: パソコン・インターネット

thread: Windows 7 - janre: コンピュータ

tag: Windows7  Vista  アップグレード 
tb: 0   cm: 0

現在位置

大手マスメディアの反日報道に警戒すべし

カテゴリー

スポンサードリンク

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログランキング

ユーザータグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。