偏向報道ステーション23

政治社会ニュースについて朝日新聞やTBSに代表される反日メディアの偏向報道・反日洗脳をズバリ暴きます!そのほかスポーツ・芸能・2ちゃんねる・身近な生活情報など話題盛りだくさん!

  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「映画「20世紀少年<第1章> 終わりの始まり」が民主党に重なって見える不思議  

昨夜日テレ系で放送されていた映画「20世紀少年<第1章> 終わりの始まり」は、心底面白かった同時に、あるものに重なって見えたのは私だけだろうか?

人によっては創価学会や幸福の科学になぞらえる人もいるだろう。

けれども悪意ある日本解体計画目論んでいるという意味でやはり「あるもの」とは、

民主党」である。

本日公開の映画「20世紀少年 <第2章> 最後の希望」で「ともだち」は、2000年に起こった巨大ロボットによる人類滅亡計画を阻止した世界の救世主と崇められる。

しかし血の大みそかの真相を知っているカンナは、学校で習う歴史に憤りを覚える。

そして「ともだち」中心の国家に反抗するカンナは高校では問題児扱いされ、遂に社会のルールからはみ出した人間を洗脳する、「ともだちランド」での研修を命じられることになる。

「血の大みそか」は「リーマン・ショックが引き金となった世界同時金融危機」、「ともだち」は「民主党」、そして「ともだちランド」は「人権擁護法案」「外国人参政権」「男女共同参画」。

米国発の金融危機に足を引っ張られた麻生政権は支持率を落とし、次期総選挙で「救世主 民主党政権」が誕生する。

民主党は単独過半数を獲得できなければ、社民党との連立政権も辞さない。

そして彼らのやることは、人権擁護法案を成立させ自由な言論を封殺し、外国人に参政権を与え地方自治を外国勢力のコントロール化に置き、男女共同参画の美名の下、日本文化の否定や家族共同体の破壊を目指すのである。

たびたび民主党を中心とする野党は、国民の「ともだち」のふりをして、庶民目線や生活の安心・安全を攻撃材料に、与党自民党を追求してきた。

しかし彼らは本当に「ともだち」なのか?

民主党の支持母体は、年金問題を引き起こした社保庁職員が所属する自治労や、日本解体を運動方針に堂々と掲げる日教組に部落開放同盟。

社民党は長年拉致問題で北朝鮮をかばい続け、朝鮮総連とも通じている売国政党。

決して彼らは友達なんかじゃない

20世紀少年<第2章> 最後の希望 豪華版(生産限定) [DVD]20世紀少年<第2章> 最後の希望 豪華版(生産限定) [DVD]
(2009/08/28)
豊川悦司常盤貴子

商品詳細を見る

category: 民主党

thread: これでいいのか日本 - janre: 政治・経済

tag: 20世紀少年  民主党 
tb: 3   cm: 1

現在位置

大手マスメディアの反日報道に警戒すべし

カテゴリー

スポンサードリンク

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログランキング

ユーザータグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。