偏向報道ステーション23

政治社会ニュースについて朝日新聞やTBSに代表される反日メディアの偏向報道・反日洗脳をズバリ暴きます!そのほかスポーツ・芸能・2ちゃんねる・身近な生活情報など話題盛りだくさん!

  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

WBC日韓戦!  

第1ラウンドWBC日韓戦がいよいよ始まった!

昨夏北京五輪で散々やられたキム・ガンヒョンを滅多打ち。

村田のスリーランには心底驚きました。

スコアは2回表終了時点、8-2で日本のリード。

あとは乱調の松坂だけが心配。

ノーガードの打ち合いだけは避けたい。

これだけのリードがあるなら、軟投派の渡辺俊介を希望。



先頭打者をヒットで出したもののサードゴロゲッツー!

次の9番バッターも内角を詰まらせ内野ゴロ。

2回裏終了、8-2で日本リード。



心配だった韓国上位打線を迎える3回裏でしたが、フォアボール1個だけで難なく終了。

やはり松坂は珠数をこなさないと調子が出ないタイプのようだ。

コントロールが抜群に良くなった感じ。

3回裏終了、8-2で日本リード。

ちなみにイチローは3安打猛打賞!



先頭打者イチローのヒットに盗塁。

そしてサードエラーで1点追加。

4回表終了、9-2で日本リード。



完全に本調子になった松坂。

上位打線を迎えるも三者凡退。

しかし残念ながら珠数制限でこの回で登板終了。

4回裏終了、9-2で日本リード。



5回表終了、11-2で日本リード。

段々と韓国チームの集中力が落ちてきているのが良く看て取れる。



6回表終了、13-2で日本リード。

城島のツーランで更に追加点!

7回終了時点で10点差あればコールド。

日韓戦で前代未聞の出来事も現実味を帯びてきた。

韓国にとっては国辱ものだろう。



6回裏終了、13-2で日本リード。

5回の渡辺俊介もこの回の杉内も10球以内で終わらせてしまうので、あっという間に韓国の攻撃が終了。



最後は岩田が締めて、

7回裏終了、14-2で日本のコールド勝ち。



歴史的な大勝利

北京五輪との違いは日本が大リーガーを含めベストメンバーで挑んだこと。

これに尽きる。

過去の実績にとらわれず、調子のいい選手を最終メンバーに残していることも大きい。

そしてキム・ガンヒョン対策の完璧さ。

ウイニングショットのスライダーを狙い打ちし全くリズムに乗らせなかった。

最後に特筆すべきことは、初回イチローの先頭打者ヒット。

これで日本チームのムードが一気に盛り上がった。


それにしても油断大敵とはこのことです↓

【野球/WBC】韓国がイチロー侮辱! 「外した方がいいんじゃない」ほくそ笑む韓国メディア(東スポ)
1 :少年法の壁φ ★:2009/03/06(金) 23:49:30 ID:???O
【韓国がイチロー侮辱!ほくそ笑む韓国メディア】

「外した方がいいんじゃない」

天才がもがき苦しんでいる。
イチローが打席に立つたびに東京ドームは割れんばかりの大歓声と無数のフラッシュに包まれたが、
結果は一ゴロ、三ゴロ、二ゴロ、遊ゴロ、二飛と5タコに終わった。

数段格下の中国相手にもかかわらず打球は外野にさえ飛ばない。
まるで内野の各守備位置にノックをしたかのような姿は、安打製造機にはほど遠い『ゴロキング』そのものだ。(中略)

不振にあえぐイチローのそんな姿に韓国側もほくそ笑んでいる。
あげく韓国メディアの間からはこんな声まで出ている。

「今のイチローは打つ気がしない。これなら韓国の投手も怖くないでしょう。
ここで彼を試合から外せないのが、日本の弱さ。韓国は北京五輪で英雄のイ・スンヨプを外したことがあったが、
その勝利への意志の強さが金メダルへとつながった。日本にとっても本人にとっても、
出ない機会が必要なんじゃないか」
何とイチローを外したらどうですか?とアドバイスしてきたのだ。

三年前の前回大会では、イチローが会見で
「戦った相手が『向こう30年は日本に手を出せないな』という感じで勝ちたい」と宣言。
これに韓国メディアが敏感に反応し「我が国を数段下と評価する露骨な発言」と大々的に報じ、
韓国内でイチローへの猛バッシングが展開された経緯がある。

それだけに今回のイチローの不振をあざ笑っているのだろう。
それでも、今の状況を考えれば返す言葉もないことは確か。

だが、ここまでバカにされて引き下がっているイチローでもないだろう。
東京ラウンド突破のかかる次戦は順当にいけば韓国と対戦する。
この屈辱をバットで百倍にして晴らしてもらいたいところだ。

【7日付、東京スポーツ一面掲載記事】
「韓国がイチロー侮辱!ほくそ笑む韓国メディア」より

2ちゃんねる掲示板より引用

category: 芸能スポーツ

thread: WBC - janre: スポーツ

tag: WBC  日韓戦 
tb: 0   cm: 0

北京五輪野球 日韓戦 えらい混戦です  

新井のツーランで先制するも直後に和田がツーランを浴び同点。

9回表、韓国に3点取られ万事休すと誰もが考えたでしょう。

しかし9回裏に新井がスリーベースを打ちノーアウト三塁。

続く稲葉のサードゴロがエラーを誘い3-5.。

村田がツーベースでノーアウト2,3塁。

期待された阿部は浅い外野フライでワンアウト。

G.G佐藤は外角のボール球を振って三振、ツーアウト。

代打森野がサードゴロに倒れスリーアウト。

ゲームセット3-5。


戦評

新井のツーランで先制後の直後のイニングで、和田がノーアウトからフォアボールが痛かった。

そして直後に二点本塁打を浴びる最悪の展開。

次に9回の岩瀬の続投と守備の乱れ。

やはりタイブレーク制導入の影響か、投手交代が後手に回った感。

又最後9回の攻撃、ノーアウト2,3塁の好機を逸するなど、あまりにも勝負弱い一面が垣間見えました。

韓国が日本のミスに付けこんだのに、逆に日本は韓国のミスに付け込めず。

どうもここらあたりに精神面の弱さが垣間見えます。


後は何とか予選を突破して、チームの調子が上がるのを願うばかりです。

ワールドベースボールクラッシクの再現になればいいのですが。

category: 芸能スポーツ

thread: オリンピック総合 - janre: ニュース

tag: 北京五輪  野球  日韓戦 
tb: 0   cm: 0

現在位置

大手マスメディアの反日報道に警戒すべし

カテゴリー

スポンサードリンク

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログランキング

ユーザータグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。