偏向報道ステーション23

政治社会ニュースについて朝日新聞やTBSに代表される反日メディアの偏向報道・反日洗脳をズバリ暴きます!そのほかスポーツ・芸能・2ちゃんねる・身近な生活情報など話題盛りだくさん!

  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

宮崎勤死刑囚の刑執行に批判的な報ステ・古館伊知郎  

またまた鳩山法相の大英断です!

あの忌まわしい事件から20年が経過していたとは驚きです。

当然の法執行と思われるのですがどっこい、そう思わない人たちがいるようです。


今夜の報道ステーション

古館伊知郎氏のニュース後のいつもののコメント。

事件の動機背景を解明してこそ抑止力になる。

何故今なんでしょうか?

政治的匂いがする。

なんとくだらないコメント。


死刑制度が抑止力ならないのは明らかだと、国民新党の亀山静香氏はニュース映像で述べていました。

だが私は違うと思います。

判決から執行まで約8年という法的根拠のない慣例が、犯罪抑止力を低下させてきたと思われます。

どんな凶悪犯罪を犯しても簡単に執行されない。

その間に、再審請求なんかして粘っていれば当面死を意識せずに済むと。

そう高を括っていたのです。

死刑判決が重罰の象徴的意味しか持たず、現実感がなかったのです。


仮に抑止力ならないとしても死刑制度は存続させるべきです。


「昨日も大事件があったが、人の命を奪うような人にはそれなりのものを負ってもらおう。それは日本人として当然の考え方だと思う」



asahi.com(朝日新聞社):法相「命奪う人にはそれなりのものを」 秋葉原事件受け - 社会 から2008年6月17日22時56分に引用

政治史に残る名言です。

category: 報道ステーション

thread: ニュース - janre: ニュース

tag: 宮崎勤  報道ステーション  古館伊知郎  鳩山法相 
tb: 0   cm: 0

現在位置

大手マスメディアの反日報道に警戒すべし

カテゴリー

スポンサードリンク

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログランキング

ユーザータグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。