偏向報道ステーション23

政治社会ニュースについて朝日新聞やTBSに代表される反日メディアの偏向報道・反日洗脳をズバリ暴きます!そのほかスポーツ・芸能・2ちゃんねる・身近な生活情報など話題盛りだくさん!

  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

四川大地震『「反日」消えた?救援隊派遣でネットに「謝謝」の嵐』をどう見る?  



日本の義援金と救護隊に対し、中国のネット上で「中日友好」「今までの反日感情を反省しなくては」といった書き込みが相次ぎ、異例の日本評価がなされているそうです。

また中国テレビニュースで日本の国際緊急援助隊を大々的に採り上げていると、先ほど報道ステーションでも伝えておりました。

一党独裁国家の中国において、特にサイバーポリスなどに象徴されるような言論情勢に鑑みて、これらのニュースを全て鵜呑みにすることは出来ないでしょう。


反日的な書き込みを削って少なくし、日本に肯定的な書き込みを沢山残す。

あるいはヤラセの書き込みもあるかもしれません。

中国側に政治的意図があるのは間違いないでしょう。


それでも日本を肯定的に捉えたニュース宣伝は、過去の中国共産党にあってまさに異例であって、日本側としても評価してよいのではないだろうか。

過去の中国においては、日本の供与した6兆円のODAを代表例に、何も正確に中国国民に伝わっておらず、歪んだ日本人像がただただ描かれるのみでした。


しかしこの度の四川大地震におけるネットの書き込みやテレビニュースは、少なくとも現在の日本人像・評価すべきことを正確に伝えており、私としては素直に受け止めたいと思います。


惜しむらくは日本の援助隊が、生存率が急激に低下する72時間を大幅に越えて現地に到着することです。

厳しい状況ではありますが、一人でも多くの被災者の命を救ってくださるよう切に願うばかりです。

特に生徒約900人が生き埋めになったとされる都江堰市の聚源(じゅげん)中学校のニュースに関しては、大変心が痛みます。

【中国・大地震】 「救出を打ち切るなんて許せない…」 子供900人生き埋めの学校、説明もなく「72時間」で救出打ち切り→消毒液散布~痛いニュース(ノ∀`)


5/18追加


【北京=福島香織】四川大地震の被災地に日本の国際緊急援助隊が派遣されたことで、中国での対日世論が改善している。重慶の日本総領事館には市民のお礼の電話が寄せられ、ネット上では愛国主義青年の書き込みの中に「感謝」の文字が躍る。中国各紙も好意的報道しており、日本の経験に学ぶよう呼びかける論評も少なくない。



「中国の対日感情が好転 国際緊急援助隊の派遣で」世界から‐中国・台湾ニュース:イザ! から2008年5月18日21時9分に引用

category: 中国問題

thread: 中国問題 - janre: 政治・経済

tag: 四川大地震  反日  国際緊急援助隊  中国 
tb: 0   cm: 0

現在位置

大手マスメディアの反日報道に警戒すべし

カテゴリー

スポンサードリンク

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログランキング

ユーザータグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。