偏向報道ステーション23

政治社会ニュースについて朝日新聞やTBSに代表される反日メディアの偏向報道・反日洗脳をズバリ暴きます!そのほかスポーツ・芸能・2ちゃんねる・身近な生活情報など話題盛りだくさん!

  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

朝日新聞 君が代斉唱をカラオケ強制と混同  

今朝の朝日新聞を読んでいて目を疑った。

記事ではなく、スポーツ面の下1/3の意見広告です。

「えっ、歌わないとクビ?!」

楽しいとき、

うれしいとき、悲しいとき。

歌は心から歌うもの。

誰かに強制されたり、ましてや

歌わないことでクビなんて・・・・・?

これは今、東京の学校で

起きている話なんです!!


再現するとこんな感じです。

最初、カラオケの席で嫌がる人に歌うことを強制するのは、人権侵害だと主張していると勘違いしました。

しかしそうではなく、下記の趣旨の意見が続きます。

“「君が代」解雇”とは?

ご存知でしょうか? 東京都教育委員会(都教委)は、卒業式の「君が代」斉唱時に起立しなかった教員に対し、不当な処分を繰り返しています。
 とくに根津公子さん河原井純子さんには、処分が累積された結果、2007年春にそれぞれ停職6ヵ月、停職3ヵ月という処分が出されました。それでも彼女たちは「君が代不起立」の決意を変えていません。
 都教委は「停職は6ヶ月まで」としていることから、根津さん・河原井さんともに2008年3月の卒業式での免職処分が危惧されています。(河原井さんの学校では高等部と小中学部で卒業式が分かれており、双方で処分される可能性があるため。)
 もの言う教員たちは、東京の学校から追い出されてしまうのです。

解雇させない会ホームページより


だそうです。

意見広告のキャッチからして、公費で賄われる教育現場を同好会と勘違いしているようです。


昨年2月の最高裁判決で、通達と職務命令そのものについて、「国歌斉唱で起立しても、特定の思想を表明することにはならない」と指摘し、合法・合憲だとしています。


君が代日の丸に対する個人の考え方を、ここでどうこう言うつもりはありません。

それこそ、憲法で保障された思想及び良心の自由・表現の自由です。


しかし無制限に自由ではない。

公共の福祉に反しない限りである。


この教員達は、公と私の区別がつかないのでしょうか?


公立学校の教職員たる身分は公務員である。

公費で身分を保証されながら、法律や職務命令違反を繰り返す。

民間企業で業務命令に違反し続けたら、クビになっても文句は言えません。


国旗国家を敬うのは国際常識でありマナーです。

自国の国家国旗を敬えないならば、他国の国旗国家にも敬意を表することが出来ない。

当たり前のマナーを身に付けないと外国で恥をかき、日本はどの国からも信用もされないし尊敬もされない。

そしてマナーや常識は自然発生するものではく、強制しなければ身に付きません。


特定のイデオロギーを、公教育の場で表明したり、ましてや子供たちに教えるのは、どうか止めてください。

そうしたいなら、親方日の丸の身分を捨て、その考えに賛同する学校に就職するなり私塾を開くなりしてください。

日本では職業選択の自由が保障されているのですから。



教育基本法

第十六条 教育は、不当な支配に服することなく、この法律及び他の法律の定めるところにより行われるべきものであり、教育行政は、国と地方公共団体との適切な役割分担及び相互の協力の下、公正かつ適正に行われなければならない。

2 国は、全国的な教育の機会均等と教育水準の維持向上を図るため、教育に関する施策を総合的に策定し、実施しなければならない。

3 地方公共団体は、その地域における教育の振興を図るため、その実情に応じた教育に関する施策を策定し、実施しなければならない。

4 国及び地方公共団体は、教育が円滑かつ継続的に実施されるよう、必要な財政上の措置を講じなければならない。


国旗及び国歌に関する法律

学校における国旗及び国歌に関する指導について(通知)

category: 朝日新聞

thread: 報道・マスコミ - janre: 政治・経済

tag: マスコミ  偏向報道  報道  朝日新聞  君が代  日の丸 
tb: 0   cm: 0

現在位置

大手マスメディアの反日報道に警戒すべし

カテゴリー

スポンサードリンク

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログランキング

ユーザータグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。