偏向報道ステーション23

政治社会ニュースについて朝日新聞やTBSに代表される反日メディアの偏向報道・反日洗脳をズバリ暴きます!そのほかスポーツ・芸能・2ちゃんねる・身近な生活情報など話題盛りだくさん!

  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

倖田來未羊水発言に見る、人権擁護法案の危うさ  

倖田來未さんがオールナイトニッポンで「35歳になるとお母さんの羊水が腐ってくる」と失言した問題で、ネットだけでなく・テレビ・新聞などで大々的に取り上げられている。

確かに無神経な発言であります。

35歳以上の女性なら、直接羊水とは関係ない状況にあっても、かなり傷つく発言でしょう。

このことは十分理解しています。

それを踏まえたうえで、以下この問題について触れていきたいと思います。


この倖田來未発言に対するマスコミを含めた世間の言動を見ていると、どうしても今年中にも国会提出を予定されている、人権擁護法案が頭に浮かんでくるんです。

過去何度か人権擁護法案が提出され廃案になり、現在そのような法律は日本にありません。

従って倖田來未さんがこの発言で、逮捕されたり罰せられたりすることはありません。

しかし人権擁護法案があれば、捜査をうけたり尋問されたりする可能性は十分あります。

被害者が傷ついたと被害を訴えれば、当該事案について調査が行われます。

人権擁護法案下では、人権擁護委員会は行政の一組織でありますが、捜査・尋問・刑罰の適用まで出来る強力な権限を持つことになります。

つまり行政機関でありながら、司法権をも併せ持つ、三権分立の例外的機関なのです。

今回倖田來未さんはたまたま有名人であり、発言は有名なラジオ番組を通し電波にのって発信されました。

影響を恐れたスポンサーは、倖田來未さん関連のCMを自粛したりホームページを閉鎖したりしました。

出演予定だったテレビ番組も延期です。

またニューアルバムのプロモーションも自粛に追い込まれました。


完全な私的制裁です。


しかし人権擁護法案が成立すれば、倖田來未さんの現在置かれた状況に、今後私たちが置かれるかもしれません。

ブログや職場での不用意な発言が、人権侵害として訴えられる可能性があるのです。


ただ「傷つきました」という要件のみでです。


その後本当に人権侵害があったかどうか調査されますので、実際罰せられるかどうかわかりません。

でも乱用される危険性はあります。

そうなると個人情報保護法のような過度な自主規制が始まり、もはやうっかり冗談も言えない世の中になりそうです。


中国や北朝鮮のような情報統制国家になりたくありません。

ですからこの度の倖田來未さんの発言について、今一度マスコミ・企業・視聴者は冷静になる必要があると思います。


倖田來未さんの発言は大人気ないが、これに過敏に反応するマスコミ・企業・個人はもっと大人気ないと反省すべきでしょう。

category: 社会ニュース

thread: 人権擁護法案 - janre: 政治・経済

tag: 倖田來未  羊水  発言  失言  人権擁護法案 
tb: 0   cm: 3

倖田來未失言「羊水腐る」のラジオ放送再現  

今ネットで最も旬な話題は、倖田來未ちゃんのオールナイトニッポン失言ですね。

しかし文章ばっかり読んでいてもピンと来ません。

そこで問題とされている部分を収録したラジオ放送を実際に聴いてみましょう。

http://www.youtube.com/watch?v=QwWVvVIAK9A

YouTubeで紹介されていたワイドショー番組の動画、45秒以降に当日の倖田來未オールナイトニッポンが流れます。

個人的には別に大騒ぎするほどのものじゃないような気がするんですが

私が鈍感なんでしょうか

確かに褒められた発言ではありません。

しかし言葉狩りと言いましょうか、少し過敏すぎるような気がします。

冗談で言っていることは明らかだし、世間ももう少し鷹揚であってもいいんじゃないでしょうか?

ここ何年か子供から老人までキレやすくなったと言いますし、世間全般に余裕がなくなってきて証拠です。

マスコミもネットも程々にしないと、表現の自由を狭めかねない状況になりはしないかと心配になります。


category: 芸能スポーツ

thread: 旬のニュース - janre: ニュース

tag: 倖田來未  倖田來未オールナイトニッポン  倖田來未失言 
tb: 5   cm: 0

現在位置

大手マスメディアの反日報道に警戒すべし

カテゴリー

スポンサードリンク

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログランキング

ユーザータグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。