偏向報道ステーション23

政治社会ニュースについて朝日新聞やTBSに代表される反日メディアの偏向報道・反日洗脳をズバリ暴きます!そのほかスポーツ・芸能・2ちゃんねる・身近な生活情報など話題盛りだくさん!

  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

核廃絶に関するコメントは何故いつも同じなんだ?  

今夜報道ステーションを見ておりますと、広島で開かれた「原爆の日」の式典を取り上げていました。

Vが終わった後、古館伊知郎キャスターとコメンテイターの鳥越俊太郎氏がいつものステレオタイプなコメントを付けておりました。

「唯一の被爆国日本が、全世界に向けて核廃絶を訴えるべきだ」

先の発言・コメントは、何も報道ステーションに限ったことではありません。

朝日新聞・産経新聞・読売に日経・・・どこも似たり寄ったりでしょう。

これはこれで正論です。

だがもっと違った意見もあってもいいのではないかと、ふと疑問に感じました。


何故核保有国は核兵器を保有しているのか?

それは非核保有国に対する優位性以外の何ものでもないでしょう。

だったらその優位性を消し去ればいいのです。

全世界の国々が全て核保有国になればその優位性は消え去り、もはや莫大な費用をかけて核兵器を開発したり維持したりすることが無意味になるでしょう。

日本政府や広島市・全マスコミまでこぞって「唯一の被爆国日本が核廃絶を全世界に訴えるべきだ」と、異口同音に主張することに強い違和感を覚えます。

日本には言論の自由があるはずです。

もっと多種多様な意見が有ってもいいのではないでしょうか?

それを提供するのがマスメディアの役割だと私は思うのですが。

category: 報道ステーション

thread: 戦争・原爆 - janre: 政治・経済

tag: 核兵器  廃絶  ニュース  報道ステーション  原爆 
tb: 0   cm: 0

人権擁護法案~ゾンビは何度でも生き返る?  

10/29付産経新聞朝刊にて「人権擁護法案が再燃」と題した報道がなされています。

まさにゾンビのように三度(みたび)蘇えるのでしょうか?

自民党総裁選で福田政権誕生のニュースを聞き最初に抱いた危惧のひとつが、人権擁護法案の再燃でした。

福田首相は温厚な容姿とは裏腹に非常にリベラルな考え方の持ち主です。

首相自身、人権擁護法案推進派かどうか不明ですが、古賀誠選挙対策委員長や二階俊博総務会長が党要職に就いたことにより、人権擁護法案再提出は規定路線となってしまいました。

人権擁護法案は非常に耳障りが良く美名とも言えますが、内容はとんでもない人権弾圧法案です。

人権擁護法案の危険性については人権擁護法案Q&Aでわかりやすく解説しています。

この人権擁護法案(人権弾圧法案)を推進しているのは、

公明党
民主党
部落解放同盟中央本部
創価学会
朝日新聞
在日大韓国民団(民団)
朝鮮総連
法務省

です。

いかに危険な法案か一目瞭然です。


人権擁護(言論弾圧)法案反対ムービー



報道ニュースは産経新聞・MSN産経・チャンネル桜をおススメします。」

category: 反日洗脳

thread: 人権擁護法案 - janre: 政治・経済

tag: 人権擁護法案  鳩山邦夫  産経新聞  報道  ニュース 
tb: 0   cm: 0

現在位置

大手マスメディアの反日報道に警戒すべし

カテゴリー

スポンサードリンク

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログランキング

ユーザータグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。