偏向報道ステーション23

政治社会ニュースについて朝日新聞やTBSに代表される反日メディアの偏向報道・反日洗脳をズバリ暴きます!そのほかスポーツ・芸能・2ちゃんねる・身近な生活情報など話題盛りだくさん!

  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

イー・モバイル デモ体験報告~ウィルコム・ソフトバンク比較  

今日イー・モバイルウィルコムデモ体験してきましたので、そのご報告です。


いくら雑誌やオフィシャルサイトで調べても、実際使ってみないとわかりません。

割引サービスを受けて少しでも毎月の料金や携帯本体の価格を下げるためには、1~2年の長期契約が必要です。

毎月の支払いは安くても、24ヶ月となると結構な値段です。

それをカタログと広告だけ信用して購入するのは、ギャンブルに等しいわけです。

しかしデモ体験できる場所は限られています。

そこで本日ヨドバシカメラに行ってきました。

早速イー・モバイルの綺麗なコンパニオンさんに説明を受けながら、色々なWEBを呼び出してみました。



結論から言うとイー・モバイルの圧勝です。

その前にウィルコム体験してみましたが、かなりイライラしてしまいました。

それに比べるとイー・モバイルはかなり速いです。

もちろんパソコン並みの速さは期待できませんが、1メガ~2メガは常時出るらしいです。

ウィルコムはキロの単位ですからかなり違いますね。



問題は通信エリアです。

ウィルコムは全国どこでも使えるそうです。

それに比較してイー・モバイルはエリア順次拡大中です。

つまりせっかく買っても通信エリアに入ってないと話にならないわけです。

通信エリアはイーモバイル エリア - みんなでつくるイーモバイルマップで調べることが出来ます。



価格面では使い放題のプランを選択し毎月、イー・モバイル5,980円、ウィルコム6,700円。

機種代金はウィルコムの場合、6700円に含まれます。

イー・モバイルは別途、最新機種で39,800円の支払いが必要。

上記いずれも2年契約が条件です。

手持ちのお金があまり無い方はウィルコムも選択肢に入りますね。



通話がどうかとか使い勝手とか色々検討すべき点は他にも沢山ありますが、今回は割愛します。

スピード重視なら絶対イー・モバイルがおススメです。



今回ソフトバンクも検討しました。

スピードは最大下り3.6Mと申し分ないです。

しかし毎月の支払いが、分割払いの機種代金と基本料金をホワイトプランにしても、最安で15,000円弱にしかならず見送りです。

category: モバイル

thread: イー・モバイル - janre: 携帯電話・PHS

tag: イー・モバイル  ウィルコム  スピード  体験  デモ 
tb: 0   cm: 0

現在位置

大手マスメディアの反日報道に警戒すべし

カテゴリー

スポンサードリンク

最近の記事

ブログ全記事表示

ブログランキング

ユーザータグ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。